Quilt Studio JUN


ミシンキルトは楽しいよ♪   菅原順子
by air0601jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
Mくん 元気に帰ってき..
by air0601jp at 14:36
Mくん 5日早めに来て..
by air0601jp at 23:01
Mくんありがとうございま..
by air0601jp at 21:58
Mくん 超楽しんで頂けた..
by air0601jp at 22:59
Mくん 大阪はいつも、..
by air0601jp at 21:51
以前の記事

カテゴリ:額縁仕立てのバインディンング( 1 )

額縁仕立てのシングルバインディング

昨日は娘親子、今日は息子親子が遊びに来て、まあ賑やかな事!
日頃、子育てで大変な彼女達に、美味しいご飯を食べさせてあげたいし、普段2人の食事では先ずは作らないお料理を作るのも楽しみです。

ちなみに今夜は圧力鍋で作るスペアリブ、カキフライ、アボカドとタコのサラダ、渡り蟹のトマトソースパスタ、若葉君のために豆ご飯。
みんなの美味しい笑顔を貰えて作り甲斐がありました。

そんな中、少しだけお仕事できました。
キルティングが終わってバインディング待ちの作品を額縁仕立てにしました。
今回はシングルバインディング。
3.5㎝幅にカットしたテープを使いました。
103㎝角なので布幅4本でギリ、間に合いました。
先ずは接ぎ合せが角にこないように合わせます。
そして、ミシンを7㎜で縫えるように針基線を移動し、本体トップとテープを中表に合わせて縫い進めます。その時、最後に接ぎ合わせる事を考慮して5.6㎝を縫わないでスタートします。
額縁にするために角から5㎝程手前で一旦縫い止めます。
a0195226_23305947.jpg

角から45度を確認し、7㎜幅のところまで抜い進みます。
a0195226_23305975.jpg

糸は切らず、針を上げて画像のように90度に折りたたみ、上から縫い進めます。
4つの角を同じ様に縫い、最初と最後を縫い合わせます。
a0195226_23310034.jpg

10から15㎝開けておきます。
a0195226_23310141.jpg

最初と最後を縫い代を折って付き合わせで折ります。
a0195226_23310115.jpg

縫い線を書くとずれにくいのでお勧めです。
a0195226_23310204.jpg

a0195226_23310326.jpg

縫い代を、割って縫います。
a0195226_23310409.jpg

表面から軽くアイロンを掛け裏面も縫い代を倒してアイロンを掛けます。

a0195226_23310406.jpg

角の縫い代は表面と反対側になるようにたたみます。
a0195226_23310504.jpg

今回はのんびりハンドで、まつり縫いの仕上げにします。
きれいなバインディングは、先ずは余分な綿や縫い代をカットする時、角をきっちり90度に成形すること。
テープは角の90度をきれいに折って縫うこと。
そして、アイロンを丁寧に掛けて整える。
そうすれば、きっと誰でもきれいなバインディングができますよ。


[PR]
by air0601jp | 2017-02-18 22:40 | 額縁仕立てのバインディンング | Comments(0)


外部リンク
最新の記事
ブログパーツ