Quilt Studio JUN


ミシンキルトは楽しいよ♪   菅原順子
by air0601jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
以前の記事

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

準備万端・・・かな?

今週から新しいミシンクラスがスタートしました
ボビナージュのワークショップを受講して下さった方たち
またお友達から生徒さんになって下さったかたもあり・・・
でも、生徒さん同士は皆さん初対面なので、ちょっと緊張しますよね
朝の硬い表情の皆様が段々と笑顔を見せて下さり
熱心にノートをとられ、楽しそうにミシンを踏んで下さいました
あっという間に4時・・・最後のお見送りの時はほっとしました♡

懐かしい思い出の一つに
協会のパッチワーク講座の中で(学習会だったか?指導員講座だったか?)吉田恵子先生からご指導を頂く授業がありました
先生は開口一番「おしゃべりキルターの吉田です(*^-^*)」と自己紹介された後、それはそれは楽しいおしゃべりが続き、緊張した空気があっという間に笑い声が絶えない和やかな会場になりました
もちろん先生の素適で優雅な作品のご指導も有りましたよ 

私も先生を見習って、楽しいキルトが伝わるようにとご指導させて頂いているつもりです
が、最近はついついおしゃべりがすぎて(誰か止めて~!)という時もあります

来週からいよいよ広島の「福屋」さんでキルトフェスが始まります

a0195226_16103824.jpg

初日は園部美知子さん、7日は岡野栄子さん、8日は片桐好子さんといったそうそうたる作家先生の講習会も用意されています
私も9日、「happyCircleのタペストリー」10日は「twinshoulder bag」の講習会を担当させて頂きます
今日はキットの最終確認!!!

a0195226_16161391.jpg

twinshoulderBagのベルトは完成したものをキット入れました
ふと彼女の顔が浮かび、少し長めのをまた作ったり、抜けがないか何度も数えて・・・
番町皿屋敷状態(*´Д`)
でもようやく完了!
ここらで新しい作品にも取り掛からねば
郷家啓子さんと藤田久美子さんとmodaの組み合わせで初夏に向けての提案

a0195226_16235398.jpg


いろいろあるけれど・・・
やっぱりミシンキルトって楽しい
だから頑張ろう~

[PR]
by air0601jp | 2014-02-27 16:24 | イベント、講習会 | Comments(6)

ハンドの生徒さん

前回のパンドラクラス
ストリップから作るヘキサゴンをお勉強
ハンドの生徒さん方ですが、ミシンは直線のみ
カットして組み合わせ、キルティングはハンドでもミシンでもOK
こんなに素敵に進行中

a0195226_21203654.jpg

春に向けてクッションカバー制作中
a0195226_2122589.jpg

これから底を付けてトートバッグになる予定
a0195226_21232752.jpg

Bagの残り布でポーチが2個もできていました
ミシンは苦手とおっしゃるけれど、初めてでここまで作れたら凄いと思います
ピーシングはミシン、キルティングはハンドでも十分ありだし!
大切なのは楽しくもの作りが出来て、それによって人と人が通じ合えたら、こんな素敵なことはないかな♡

[PR]
by air0601jp | 2014-02-24 21:27 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

Basting

昨夜の女子パシュートは残念だった!
序盤は良いスタートで3週目まではリードしていたのに・・・
やはりロシアは強かった!
興奮ついでに完全に目が覚めてしまったので、勉強会(キルトリーダーズ東京)のテーマをまずはお試しで

a0195226_1354167.jpg

早速習ったフロッキーもお試し♫
一人夜中にワクワクしながらミシン、アイロン~ミシン、アイロン(至福の時)

追記
BastingをうっかりBattingと書いてしまった!
最初に読んで頂いた方、Battingではなく正しいのはBasting
お知らせ下さったsummyにありがとうです♡



そして今日の予定はBasting
便利なものは使わなくっちゃ!

a0195226_1356197.jpg

生徒さんの中には、Bastingの苦手な方がいらっしゃるのでここで私なりの方法をご紹介してみます

キルト綿はぎ合わせテープ
ミシンキルト用綿の幅では足りない大きなサイズの時、綿を突き合わせで上からアイロン(中温)で固定します
材質は織りタイプの接着芯だと思うけれど25㎜幅にカットされていてとても使いやすい

スプレーボンド505
出初めの時はなぜこれがフランス製?と疑問に思っていた(キルトってアメリカが本場だし・・・)
ある時リビーレーマン女史のレッスンを受けた際に質問したら
「フランスのオートクチュールでは、立体裁断の時にモデルに、もしスプレーがかかっても無害なボンドを使っているのよ。だからキルターも使うようになったようよ」
と教えてくださいました
これは理に適っているし、何より針に糊が付かず、仮接着なので気に入らなかったらまた貼り直せるのが良い

マイクロステッチ
これも優れもの(個人的には、もう少し手頃な価格帯になれば、もっと普及するのに・・・なんて}
キルティングの際に安全ピンのように外さなくても良い
わざわざ踏む人はいないだろうが、万が一マイクロの針にミシンの針が当たってもスムーズに進むから不思議

でもこれらのアイテムも使い方が悪くては宝の持ち腐れ
私はまず裏布とキルト綿をスプレーボンドで仮接着します
もちろん裏地にはアイロンは必須!
何度も何度も空気を抜いてフラットな状態にします
そしてそれを床にテープで固定した後、トップを静かに重ね掌で空気を抜きながら安定させます
段階的にトップを捲って、スプレーを軽くかけて仮接着します
その後何度も空気を抜いていよいよマイクロです
作品の上下だけ床にテープで貼っておき、横から人工芝をすべり込ませて中央から順番にマイクロを打ちます
この作品は150×180なので、ピン(ファスナー)を4本弱使用しました

これは私なりの方法なので他のキルターの方々の中にはもっと優れたやり方をご存知の方もいらっしゃると思います
もしも知っていたら教えて頂けたら嬉しいです(#^.^#)

いよいよキルティングなんだけど、ラインにこれからしばらく悩みそう・・・

[PR]
by air0601jp | 2014-02-23 14:24 | 作品 | Comments(2)

イオンカルチャースクール

昨年からスタートしたイオンカルチャースクール葛西店
「シンプルでモダンなキルト」を提案しています
カリキュラムはあるようでないようで(*^-^*)
ハンドでもミシンでもとにかく楽しいキルトを作りましょう・・・ということで
今月はおハウスのミニポーチ
皆さんとっても可愛く作って下さって嬉しいです

a0195226_1461660.jpg

[PR]
by air0601jp | 2014-02-19 14:06 | イベント、講習会 | Comments(0)

ソチオリンピック

連日オリンピック観戦で寝不足気味・・・
しかしながら昨夜の(今朝かな)の羽生選手の金メダルには思わず大喝采!
TVからしばしば映し出されるブルーのひし形のパッチワーク

ロシアの友人からの画像も

a0195226_2027889.jpg

地下鉄にまでペイントされているんですね
とても興味深いロシアの公式ホームページ
http://www.graphicart-news.com/the-olympic-patchwork-quilt-sochi-2014/#.Uv9QI_l_tqU
コンセプトデザインでは、すべてのパッチは、ロシアの89の地域のそれぞれからの伝統工芸の歴史や個性を注入:シングルタペストリーで、我々はUftyuzhskaya絵画やヴォログダのレース、GzhelとZhostovo絵画、クバチ族パターンとパブロパサショールの花を組み合わせた、Mezenskaya絵画やKhokhloma、ヤクーツクパターン、イヴァノヴォや他の特徴的なロシアのパターンのファブリック。それは我々がゲームの、現代的な個性的でunmistakeablyロシアルックに到着したかである。 "(HPから抜粋)
a0195226_2041457.jpg

ちなみにこれはオリンピックの公式ポスターの1枚
私は好き!
HP是非とも見て下さい♡

[PR]
by air0601jp | 2014-02-15 20:30 | その他 | Comments(2)

MAA

MAA ???
Mixed Mwdia Art Association
白  無限の可能性
何ともおしゃれなタイトルではありませんか!
a0195226_20284657.jpg

a0195226_2032354.jpg

場所もおしゃれな街 麻布十番
期間は2月17日(月)まで
11:00~19:00まで(最終日は17:00)

仲良しの友人たちが憎い演出を見せてくれそうでとっても楽しみ!
こんなにアートを身近で感じられる機会はめったないこと
今日は生憎のお天気・・・
明日は是非とも拝見に(*^-^*)
やっぱり着て行くものはモノトーンか?

[PR]
by air0601jp | 2014-02-14 20:33 | イベント、講習会 | Comments(0)

キルトフェスティバルIN広島

窓の外は真っ白な銀世界・・・
そこまでではないけれど、昨夜は吹雪
今朝は転ばないようにそろーりそろーり・・・と頑張って都知事選挙に行ってきました
FBにはみんなの雪かき情報が入って本当にお疲れ様です!
それからボビナージュのアニバーサリー講習会、午前はすでに満員だそうでありがとうございます
午後はまだお席があるそうですので、ご興味ある方はお早めにお願い致します
そして3月にはもう一つのイベントが有ります


         キルトフェスティバルIN広島
a0195226_17262019.jpg

期間中3/6(木)から3/10(月)まで講習会が開催されます
私は9日と10日ミシンキルトの講習会をさせていただくことになりました
広島地方は前々からミシンキルトが盛んなところと聞いています
たくさんのテクニックのつまった作品をご提案したいと思っています
今回もジャノメミシンさんからご協力頂き、お一人1台のミシンをご用意いたします
1日じっくりご一緒にお勉強致しましょう♫
以前手芸普及協会の学習会で一度伺ったことが有りますが、久しぶりの広島!
いまからワクワクしています♡

a0195226_17375446.jpg

3/9(日曜) 「Happy Circle」ミニタペストリー サイズ44×44㎝
*スクエァフライングボーダーテクニックetcのミシンキルト
*アップリケシートで円をきれいにアップリケ
10:30~16:00(昼食1時間)
定員15名様
講習料6500円(材料費込)

a0195226_17554576.jpg


3/10(月)「Twin Shoulder bag」 サイズ26×32㎝
*ファスナーの効果的な付け方とユニークな仕立て方の提案
10:30~16:00(昼食1時間)
定員15名様
講習料8500円(材料費込)

*どちらの講習も持ち物としてソーイングセットの他ロータリーカッターやスケール、キルト糸など

参加お申し込み・問い合わせ先
福屋広島駅前店11階バンケットルーム「ルイエ」
TEL082-568-3015 受付時間:10:00~18:00




[PR]
by air0601jp | 2014-02-09 17:46 | イベント、講習会 | Comments(4)

ボビナージュ開店2周年アニバーサリーワークショップ

3月4日は「ミシンの日」
ボビナージュは蛇の目ミシンさんの直営ソーイングショップ
「手づくりの楽しさをたくさんの方に伝えたい」をコンセプトに今から2年前の「ミシンの日」にオープンしました
店長の後藤さんは私の生徒さんでも有ります
可愛いお嬢さんだった彼女も今では2児のママ
お店と共に順調に成長(笑い)しています
昨年1才のアニバーサリーには、指ちゃんやモモちゃんそれに櫻井さんと一緒にお祝いのワークショップを行いました
そして今年もみんなで楽しいことを企画中!
私のワークショップはリボンのシューズポーチに決定

a0195226_2111617.jpg

3月15日(土曜日) 10:30 – 12:30    13:30 – 15:30  (各6名様)
受講料(材料費込)¥2500
詳しい内容はボビナージュのhttp://www5.janome.co.jp/bobinage/
[PR]
by air0601jp | 2014-02-05 21:14 | イベント、講習会 | Comments(0)


外部リンク
最新の記事
ブログパーツ