Quilt Studio JUN


ミシンキルトは楽しいよ♪   菅原順子
by air0601jp
カテゴリ
フォロー中のブログ
最新のコメント
Mくん 5日早めに来て..
by air0601jp at 23:01
Mくんありがとうございま..
by air0601jp at 21:58
Mくん 超楽しんで頂けた..
by air0601jp at 22:59
Mくん 大阪はいつも、..
by air0601jp at 21:51
私も作りながらテンション..
by air0601jp at 22:41
以前の記事

ボウタイの早縫い

以前手ぬぐいのコースターで紹介した簡単に出来るボウタイ♪
今日のアナトリアの生徒さんのMさん・・・
2週間前に作り方を教えたら、彼女のつぼにハマったらしいです。
あっという間にポーチを完成してくれました。
a0195226_22432799.jpg

実はロシアでもおまけの講習でこれも教えてきました。
どこの国でもおまけは嬉しいのかみんなトレッキーな作り方に感激してくれました。

そして今日3週間ぶりに若葉君の元に・・・
最近ではママの顔が見えないとぎゃんぎゃん泣いて大変と聞いているし・・・
先日一緒にお留守番した時を思い出し、また泣かれるかな??
そんな心配をよそに、以外にご機嫌でお出迎えしてくれました♪
ますます可愛くなってお話もするけれど、やはりママがいないとだめな若葉君でした。
それに引き換えママはたくましくなっています。
母は子供と一緒に成長していくんですね。
若葉パパもコアラちゃんというあだ名がついていたくらい私にべったりでした。
抱っこが大好きな若葉君はさしずめカンガルーの赤ちゃんかな?
はやくハイハイしてママを少し楽にしてあげて欲しいなぁ!
[PR]
# by air0601jp | 2011-10-14 22:59 | 生徒さんの作品 | Comments(3)

今日ベアちゃん誕生

パンドラ木曜クラスの生徒さんのテディベァが今日誕生しました♪
鼻の刺しゅうを残して持参して下さいました。
彼女は今違う作品に取り掛かっていて、そちらの作品へのアドバイスで時間が過ぎるところでした・・・
終了時間30分前に気がついてカメラを向けたら鼻がない(@_@。
慌ててお鼻を作りました。
私のクラスのテディベア達はクレィジーキルトで各パーツを作り、綿をつめて合体して作って頂いています。
どの子も作り手のカラーが表れて毎回完成されてくるのがとても楽しみです。(ちなみにこの子は男の子かな?)
a0195226_22484484.jpg

[PR]
# by air0601jp | 2011-10-13 22:54 | 生徒さんの作品 | Comments(0)

今月のクラスの模様

月曜日から10月のクラスが始まりました。
イオン南砂月曜午後クラスの生徒さんはステンドグラスが完成♪
a0195226_213506.jpg

みんなで楽しそうにキルトビーをしていると祭日のせいもありお客様が見学されて行きます。
某キルトスクールで勉強され、その次はハワイアンを数年勉強されたという方・・・
配色の相談や仲間がいると楽しそうと・・・クラスへの興味は持っていただけましたが。
フリークラスを設けていないので、ミシンクラスをお勧めしましたよ♪
ハンドのキルターさんへ、ミシンキルトは楽しいです!
食わず嫌いはもったいないですから、ぜひお試し下さい~

そして今日は吉祥寺高等科クラス、今日は季節の変わり目のせいかお休みが多く・・・
その分密度の濃い時間でロシアの観光大使よろしく、モスクワの素敵な観光スポットやクラフト事情を皆さんへお伝えすることができました。
今まで抱いていたロシアの暗いイメージがどこかへ飛んで行きましたって~
(良かった(嬉しいな(^_-)-☆)

そして往復の電車の中は貴重な読書タイム・・・
1度では頭に入って行かないので(2度でも無理ですが)
とても勉強になる「超凡思考」
タイトルだけでは???ですが
ライフネット生命副社長の岩瀬大輔さんと伊藤塾、塾長伊藤真さんとの共著
この世の中に伝えるべきことを分かりやすくまとめられたとのことです。
今日(以前読んだ時も納得でしたが)そうそう!と感じたところ
限界は無限だ。
ワンランク上に目標設定する。
ストレッチが人を伸ばす。

ワンランク上の負荷をかけたほうが人は伸びるし、厳しい課題をこなすなかで、
限界のラインはどんどん広がるものです。
(以上幻冬舎 超凡思考から)
と書いてある項目がありました。

ミシンキルトの課題も(特に講師養成講座の9カ月)かなりの量をこなして頂きます。
提出課題が多いかな?などと思わないではないですが、やはり課題をまじめにこなした生徒さんは
確実に成長されて卒業されます。
私もこのページのお話を今月から始まる第5次の受講生の皆様にお話ししたいと思います。
[PR]
# by air0601jp | 2011-10-11 21:42 | 生徒さんの作品 | Comments(2)

FISMAへ行ってきました

昨日から始まっている、ビックサイトでのFISMA。
時差ボケが心配だったけどなんとか行くことができました(^_-)-☆
朝目が覚めず起きなくてはと思いながら
「まだ良いじゃない~ベッドに寝てていいよ♪」とどこからか囁く・・・
結局10時過ぎまで・・・自分のベッドと枕はやっぱり心地よい
午後からFISMAの会場に・・・
全てプロ仕様で普段はお目にかかった事がないミシンと周辺機器
そのなかで「東北へのひざかけを送ろう」のプロジェクトは大成功だったと思います。
2日間で35枚のタペストリーを作ることができたのだから・・・
温かいひざかけで、みんなの思いが少しでも届くといいですね。
a0195226_2358551.jpg

a0195226_2358366.jpg

こんなミシンも発見♪初めて見ました!
a0195226_00312.jpg

[PR]
# by air0601jp | 2011-10-09 00:01 | イベント、講習会 | Comments(0)

ロシア旅行記10,6

10月6日フライトまで時間があるとの事で、トレペツキー公園を散策しました。
a0195226_1685890.jpg

ロシアの紅葉は黄色がメインとか・・・
a0195226_1628358.jpg

a0195226_16291541.jpg

日本では味わえないゆったりと流れる時間・・・
少し冷たい空気を肌に感じながら子供たちの可愛い仕草に心が癒されます。
みんな必ずと言っていいほどお気に入りの帽子をかぶっています♪
やはりロシアの寒さには必需品!
それにしてもおしゃれな子供たちです。
a0195226_16141262.jpg

a0195226_16145074.jpg

a0195226_16151756.jpg

a0195226_16154387.jpg

a0195226_16162126.jpg

多分4か月くらいの男の赤ちゃん・・・
あやしたとたん泣かれてしまい、思わず日本の若葉君を思い出しましよ。
彼と同じで人見知りが始まったようです・・・

今日は渋滞もなくドモデジョモ空港へ・・・
最後うっとりとにマトリョーシカをパチリと写させていただきました
a0195226_162147.jpg

a0195226_16222169.jpg


長いと思っていたロシアの旅、さっきまでの今日はモスクワだったと思うと不思議
このお話を頂いたのが確か1月頃・・・
大好きなミシンキルトを初めてロシアで教える機会を頂けたことを改めて感謝したいと思います。
お世話になった皆様、特にJ社の方々のお心遣い、本当にありがとうございました。
そして素敵なロシア、心優しいロシアの人々と触れあえた事は貴重な体験になりました。
最後に快く送り出してくれた主人に感謝、感謝!
今夜は空港で買ってきたウォッカで乾杯しましょう♪
[PR]
# by air0601jp | 2011-10-07 16:32 | ロシア旅行記 | Comments(4)

ロシア旅行記10,5

初めてのロシアへの旅とあってトレードハウス社のスベトラナーさんが日本でも有名な赤の広場とクレムリンを案内して下さいました。
最初にレーニン廟(びょう)レーニンが永久保存されている場所です。
ミイラと聞いてエジプトのツタンカーメンを思い出しましたが、蝋人形のような形で棺に眠っていました。
右手は晩年の半身不自由になったせいで握ったままで表現されていました。
そしてここは静かに歩く、話してはいけない・・・
警備が厳しくカメラ、携帯電話、そして傘を預け、10人くらいの警備員が目を光らせていました。
a0195226_14584584.jpg

a0195226_14591594.jpg

緊張から解放されて、可愛いワシリー寺院を眺めていると急にここで雨が・・・
隣のグム百貨店で雨宿り~
a0195226_1512015.jpg

外見はとてもここがデパートとは思えなかったけど(右手の建物)
a0195226_1532195.jpg

a0195226_1535472.jpg

ここで有名なアイスクリームの屋台(でも今日は寒いので残念ながら・・・)
a0195226_1553170.jpg

子供服もヨーロッパスタイル。
a0195226_15104189.jpg

世界一物価高と言われているモスクワ・・・
世界中のブランド品がディスプレーされていたが値段もかなりのプライスでした。

そしてこれからは武器庫へ・・・
名前が非常に物騒だけれど、実際は歴史博物館でロシアの工芸美術品や長い間に集められた
外国からの贈り物、戦利品等が展示されていました。
もちろん撮影は禁止だが、「地球の歩き方」で見ていた戴冠式の衣装やセーブルの毛皮のついたモノマフの帽子、そして宮廷馬車などを、目の当たりにするとロシア帝国の偉大さが分かります。
想像を絶するとはこのことだと感じました。
そして最後の展示場所・・・ドレスの数々
何といってもエカテリーナ女王のドレスに驚く!
15歳の時の時と女帝におさまる32歳の時のウエストがほとんど同じに見えました。
驚くことなんと48センチ!!
多分コルセットで締め付けているだろうし、ニッパーも?

赤の広場は見どころがたくさんあり選んで見ないと身体が持たないと思います。
ガイドのマリアさんの提案で、まずはウスペンスキー大聖堂へ
聖堂の中は一面フレスコ画で描かれていました。
そしてアルハンゲルスキー聖堂
こちらのイコン画も見事でした。
a0195226_15305089.jpg

可愛い屋根のリザパラジェーニヤ教会
次は「鐘の皇帝」と「大砲の皇帝」
モスクワの子供たちに人気のスポットで遠足には必ず訪れるそうです。
a0195226_15544977.jpg

a0195226_15392065.jpg

今回のワークショップで通訳をしていただいたマリアさんは観光ガイドのほうが本業のようで・・・
日本語からスラスラ~とロシア語へ(もちろん英語もですが)
とても美しくスタイルも良く、とにかく熱心にロシアの歴史やクレムリンの事を教えて下さいました。
でも時折かもしだす不思議な憂いに満ちた横顔・・・
ロシア映画に出てきても不思議ではない・・・
そうこうしているうちに小雨もすっかり上がり、気がつけば午後2時半
ランチはこれまた初めてのロシアピロシキ♪
パイ生地でできている大きなピロシキを切り分けてサーブしてくれます。
キノコのスープと一緒に~
サーモンとビーフのピロシキ
少し甘い生地とサーモンがぴったりでいつもなら無理なはずが、なぜか食べられました。
でも今夜は夕食はきっと無理だと・・・
a0195226_15492261.jpg

a0195226_15484985.jpg

[PR]
# by air0601jp | 2011-10-07 15:57 | ロシア旅行記 | Comments(0)

ロシア旅行記10, 4

今朝はモスクワで初めての小雨模様の天気でスタート・・・
今回の二つ目のミッションのワークショップへ
a0195226_1424237.jpg

ロシア全土にたくさんのミシンショップを展開するトレードハウス社(素敵でモダンなウインドウ)
ここでワークショップをさせていただくこととなりました。
受講される方々はそのショップのミシンのプロたちです。
a0195226_14221687.jpg

ここロシアからは3人、遠くはエカテリンブルグ、そして日本でも良く知られる美しい街
サンクトペテルブルグから3人、他の都市も含め計13人へのレクチャーです。
彼女たちはきっと朝早く起きて飛行機でやってきてくれたんでしょう・・・
今日の講習を自分の物にしてショップに持ち帰り、お客様に広めていくという心構えなのか全員が真剣そのもので無駄口など一切なく、言われたことを黙々と・・・
そして丁寧に着々と進めて行きます・・・
さすがにミシンはお手の物!大したものです。

ランチ(こちらのランチは遅めので今日も2時から)を挟み3時からサクラの花のアップリケ・・・そしてフリーモーション。
こちらはほとんど初めての人ばかりですが、やはりなかなか良い感じです。
彼女たちにミシンキルトを教えたらきっと良い先生になってロシアにミシンキルトがたくさん増えると思いました。
そして帰りの飛行機にギリギリ間に合う時間一杯まで勉強してくれたサンクトペテルブルグの3人組・・・
ロシアに来てくれて本当にありがとうと感謝してくれたMさんやNさん・・・
朝のキリッとした顔(それも美しかったけれど)がにこやかの表情に変わっていきました。帰りにはみんなが楽しそうにまた名残惜しそうに別れを告げにやってきてくれたときには、今回の旅も及第点があげられるかなとほっとしました。
明日は最後のモスクワ・・・
クレムリンと赤の広場を案内していただく予定です。
a0195226_22504999.jpg

[PR]
# by air0601jp | 2011-10-05 22:47 | ロシア旅行記 | Comments(4)


外部リンク
最新の記事
ブログパーツ